産科・婦人科・小児科 0833-71-0084 受付時間 [平日]8:15~18:00[土・日・祝日]8:15~17:00Web予約をする

menu

病後児保育の
ご利用についてCare of a sick child

病後児保育とは

病気回復期のために、保育所や幼稚園、小学校での集団保育が困難なお子さまを、保護者が勤務などのために家庭で保育できない場合、一時的にお預かりする施設です。

本来、お子さまにとっては、お父さまやお母さまの胸の中でHUGされることが最高のお医者さんであり、最高の病院です。でも、おこまりの時はぜひ・・・・・

利用対象

生後3ヵ月から小学校3年生までのお子さまで、病中(はしか、乾癬、流行性角膜炎=はやり目、点滴治療を要するお子さまのお預かりはできません。)及び病気の回復期にあるため集団保育が困難であり、かつ、保護者が就労、傷病、事故、出産、冠婚葬祭その他やむを得ない事由により、家庭での保育ができない場合に利用できます。

病後児保育

ご利用の流れ

利用にあたっては、原則として前日の予約が必要です。
また事前登録が必要です。(ただし、定員に空きがあれば、当日申込みもできます。)
そして、お子さまを安全に保育させていただくため、梅田病院での診察を受けていただき、利用の決定をします。

病後児をお預かりする際は、お子さまの症状によって独立した3部屋に分かれてお預かりしています。

1.登録申請

場所
あいぱーく光 こども家庭課保育家庭係
〒743-0011 山口県光市光井2丁目2-1(地図
※緊急の場合は梅田病院でも申請できます。
登録料
無料
持ち物
印鑑
TEL
0833-74-3005

2.利用申請

場所
梅田病院内「ラビングハグ」
〒743-0022 山口県光市虹ヶ浜3-6-1(地図
方法
施設へ直接申し込み
TEL
0833-71-0084

※人数が定員オーバーした場合や、病気の状態により、やむを得ずお断りすることがございますが、ご了承ください。

病後児保育 病後児保育

利用日・利用時間

8:30~17:30
(18時まで延長可)
8:30~16:30
17時まで延長可
休診
平日 8:30~17:30
(18時まで延長可)
土曜 8:30~16:30
17時まで延長可
日曜・祝日 休診

※受付は8:15〜行っております。
※年末年始(12月29日〜1月3日)はお休みです。

病児保育の一日

時間 流れ
8時15分 受付
8時30分 保育開始
9時00分 診察
11時00分 検温
11時30分 昼食・投薬
15時30分 検温・おやつ
17時30分
(土曜16時30分)
退室

梅田病院での診察は9時から始まります。8時30分から保育が必要な方は、前日の受診をお願いします。
なお、勤務等やむを得ない理由のため、8時30分以前からの保育が必要な方は前日までに直接ラビングハグまでご相談ください。(※当日のお申し込みには対応しかねますのでご了承ください。)

★小児科診察時間
月曜日から金曜日:9時~18時
土曜日:9時~17時

その他

お子さまにより愛用の品があればご用意ください。
おもちゃ、絵本、毛布など(Loving HUGスタッフ一同から・・・ )

慣れない環境の中で子供たちが少しでも安心して過ごせるよう、明るく楽しいアットホームな病後児保育を目指していこうと思います。

利用料金

対象世帯 料金
市町村民税非課税世帯 1,000円
市町村民税課税・
所得税非課税世帯
1,500円
所得税課税世帯 2,000円
市外の世帯 2,000円

定員

4名

持ち物

  • 保険証、母子手帳
  • 昼食(お弁当。粉ミルク、おかゆやうどん、レトルト類でも良い。)
  • 飲み物(イオン飲料やジュースなど、ペットボトル2、3本。多めに持たせてください。)
  • 衣類着替え(必ず1組は必要です。嘔吐や発熱がある時は、2、3組必要です。)
  • おむつ、おしりふき
  • 歯ブラシ、歯みがき粉
  • ビニール袋

その他

お子さまにより愛用の品があればご用意ください。
おもちゃ、絵本、毛布など(Loving HUGスタッフ一同から・・・ )

慣れない環境の中で子供たちが少しでも安心して過ごせるよう、明るく楽しいアットホームな病後児保育を目指していこうと思います。